産地、鮮度、旬、製法。その全てに徹底的なこだわりを持ち、今に伝える伝統の味。

 

真水による丹念な「洗い」で魚の持つ生臭みを消すこと。

魚に合わせて開き方を変え、一枚一枚の仕上がりを厳しく見極めること。

そして職人が五感の全てと魂を込めて作る味の決め手「塩汁」に、浜の目利きが厳選した上質の素材をじっくりと漬け込み作り上げる極上の干物は、ふっくらとした肉厚と美しい色艶が違います。

 

 

 

そうして仕上げた自慢の干物は、全てその場で真空パック。素材の旨みを逃さず、職人さえ唸る最高の味をそのままにみなさまの食卓へとお届けしております。